こどものとも。 
 
本屋さんにてすばらしい絵本を発見したのでご紹介。

自分の為に音楽雑誌を買いに行ったはずが(まぁそれも購入してんけど)、
一緒にいたコーが"めばえ"を欲しいというのを説き伏せてコレを買うことに
決めました。それほどインパクトあったんだよ。



それではタイトルから。



"さかかことばで うんどうかい"
西村敏雄 作


"逆さ言葉?"とまず、ここで俄然興味が沸いて、手にとってぱらぱらとめくってみて、
"おー。これ、回文でできてんだ!"と感動。


言葉の引き出しを奥の方まで引っくり返さないとできない回文という芸術、
あんまし言葉を持ち合わせていない私には作れないんだけど、読む分には
結構好きなんです。
駄洒落とかおしゃれなのとか、すごく沢山あって、くすくす笑えて和むのね。



この絵本には"うんどうかい"が種目別に色々登場するんですけど。

  ← 例えば、てつぼうとか。

"きめわざきまり とりまきざわめき おおおおお!"

って。すっごくない?すごいよ、これ。


てつぼうしてる動物さんはこちら。↓




それで、

  

ですよ。ふふふ。目まわっちゃってんの。可愛すぎる。


とどめはコレ。↓




"しんたいそう
うまが まう   うまく まう"


シュールな絵と相まって、もう完璧に落ちました。
一目ぼれ。
即決で買いました。


5歳向けの絵本だろーがなんだろーが、面白いものは面白い!
福音館さんが刊行している"こどものとも"という月ごとのシリーズなのですが、
これはうん、良いですよ。


かなりオススメであります。

 
Unknown 
 
ももちゃん:
こどものともって結構古くからあるんだねぇ。
私もぐりとぐら大好き!

あやかちゃん:
うん、誰のために買ってんだ、って勢いだね。笑
久々に衝動買いした。(しかも5歳児向け絵本)
日本語って深いよぉ。愛おしくなります。
これが母国語で良かった、って思うことが沢山ある。
くすり。 
 
クスっとしちゃいますね笑!!

けっこーシューリズム!
大好きです、こうゆうの。
日本語おもしろいですね!!

これはコーちゃんよりアヤコさんがハマっちゃいましたね笑。

友達の誕生日にあげようかなー!!
笑える~ 
 
絵も可愛いし、回文もすごく面白い

アマゾンで検索してみたら、"さかかことばで うんどうかい"は無かったけど、この作者のほかの絵本がいろいろありました。絵がいいですね笑

こどものともシリーズは自分も子供のころいっぱい持ってました~。懐かしい!ぐりとぐらが気に入ってました。
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/84-772abd67