雪が降って溶けた日のこと。 
 
先週の水曜日だったか、朝起きたら雪が降っていました。
今年の冬は12月のドカ雪以来殆ど雪がなかったから、"お。久しぶり。"という感覚。

職場に電話してみたら2時間遅れで開廷との事だったので、コーさんと朝ごはんを
ゆっくり食べ、のんびり目に朝を過ごしてみました。

コーを園に連れて行く頃にはもう雪が止んで晴れ間が見えたので、雪、すぐ溶ける
かなぁ、思っていたら、本当に仕事帰りには殆ど消えてしまってました。

やっぱり春の雪ってはかないものですね。
まぁ凍結とかされると余計困るから、溶けてくれてよいのだけど。






写真は職場に車を入れたときのものです。
ちょうど青空が覗いていて、その水色と葉っぱをすべて落とした木のこげ茶、
それから雪を冠った杉のコントラスト、雪の白さが美しくて、しばし時を忘れて
見入ってしまったのでした。


 
Unknown 
 
Unknownなあなた:
コメントありがとね。
誰だろー。と今でもひそかに考え中。笑

Nollipollyさん:
ねぇ。3月だってのにねぇ。
ホントに困ったものです。
Unknown 
 
こちら今日も雪ざんす....(涙
早く春本番になってほしいものです。
いやな雪ですが降った直後の晴れ間の景色は、綺麗ですよね。
Unknown 
 
きれ~。
ここでは、そんな景色は見られないから、うっとりしてしまったわ。
やっぱり、四季のあるところに住みたいわ。
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/74-832cb7cf