こんな日が来るなんてね…。 
 
コーはこの9月より、新しい保育園に通い始めました。
今度の保育園は私の職場から近いし、何より(半日だけど)日本語教育が
受けられるのが嬉しいところです。
保育園自体も前のところと比べると規模が小さい分アットホームな雰囲気で、
コーちんも今のところ、楽しく通ってます。

初日は泣くかなー、と思って早めに家を出たにも関わらず、保育園に到着
して5分も経たないうちに笑顔で”ばいばーい”と手を振ってくれて、逆に母の方が
拍子抜けしてしまった。
いや、最初の1分くらいは私にしがみついて泣いていたんです。
それで私の膝の上に座らせて目を見ながら”今日からここがコーちんの
学校だよ”とゆっくり言い聞かせたら、すんなり納得しちゃって。
四六時中聞き分けが良い訳ではないんだけど、この日は上手い具合に
話を聞いてくれたみたいです。

最初の一週間が過ぎた現在、コーちんは新しい保育園で結構楽しく生活
している模様。
特にこれと言った問題行動も見当たらないみたいだし(まだ完全に慣れて
いないから、猫被ってるだけかもしれないけど。笑)、先生からはお友達とも
楽しく遊んでいますよ、と報告してもらって一安心です。

この保育園ではお昼ご飯はお弁当持参なので(前の保育園は給食)、
毎日お弁当作りするようになりました。
キャラ弁を作れるほど器用ではないので普通のお弁当だけど、それでも自分の中では
”うっわー。日本式のお弁当作る日が来ちゃうなんてね…”と感慨深い(笑)です。

というのもアメリカの典型的なお弁当って、サンドイッチとチップスとりんご
とか、前日の残り物のスパゲッティー、という味気のない(日本のお弁当に
慣れている私にはそう映るだけかもしれないけど)ものだから。



ポテトサラダとかのお惣菜系のおかずを作り置きしたり夕食のおかずを少し
余計に作ったり、慣れないながらも何とかやっております。



おまけ。
先週のある日の夕食。
Trader Joe'sのピザ生地を使ってバーベキュー・チキン・ピッツァ。
家で焼くピッツァって、なかなか美味しいですね。



 
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/50-35d01091