ボストン。-その3- 
 
何度も地図を見直さないと"何処に向かってるのか分からない"くらい、ハイウェイが入り組んでいる。
普段ナビするのは慣れているのだけど、この地図に限っては匙を投げる始末である。

地図が、それとも私の目が、はたまたマサチューセッツ州の道路が悪いのかは分からないけど。

普通なら1時間半くらいで到着するであろう道程、3時間くらいかけてのんびり、迷いながらPlymouthまで行ってきた。

Plymouthの港に着くと目に入るのが、かのメイフラワー号。
複製の船とメイフラワー博物館があるのだが、博物館は冬季休業。
この辺りは夏場の観光客がメインの収入源なのだろう、駐車場も冬季は無料だし、港近くのアイスクリーム・カフェや時代物写真館(太秦撮影所にもありそうな、時代物の衣装で写真を撮ってくれる場所)も、窓に打ち板をして休業している。

メイフラワー号なのだが、これが"本当にこんな小さな船で大西洋を渡ってきたのか?"とにわかに信じがたい程に小さいものなのだ。
どれくらいの日数をかけてここまでやってきたのだろう、と先人の勇気と好奇心に感服せざるを得ない。
無論、勇気と好奇心だけでなく、無限大に見えたOpportunities(可能性)が彼等をアメリカ大陸に導いたのだろうが…。

 ←メイフラワー号

背景の島は夏場はお金持ちのバケーション・ホームがあるせいで連絡船も毎日出ていて賑わうのだが、冬場は孤島になるそう。

メイフラワー号の辺りを歩いていると、"あんた方は何処から来なすったね?"と話しかけてくるじいさんが。
"ワシントン州。シアトルです"と言うと、"リンゴは持ってきたか?"と笑う。
持って来る訳あるまいが、と思うけれども、冗談言ってるんだから、とこちらもにっこりする。

港から吹き付けてくる寒風吹きすさぶ中、長い長い立ち話が始まった。
じいさんは元々がスコットランド出身なのだが、50年以上前にアメリカに引っ越してきて、ずっとこのPlymouthに住んでいるのだそう。
一緒に暮らしていた奥さんをガンで亡くした後、娘さんまでもガンで亡くし、今では一人暮らしなこと、Plymouthを散歩している観光客たちと話すのが好きなこと、Plymouthの歴史などを沢山語ってくれる。

"寒いからもう話を切り上げないとね"と言った後も10分くらい話が終わらないのだけど、いい人だった。楽しいじいさんだ。
話題が豊富で博識だし。
 ←じいさんとコーちんの記念写真。

"一人暮らしであまり話す機会が無い事が自分で分かっているから、なるべく外に出て話し相手をさがすようにしているんだ"とじいさん談。
認知症防止なんだそう。

最後にじいさんが教えてくれた、Widows' Houseというところに寄ってみる。
男衆が漁に出て何年も戻ってこない事があった昔々のこと、奥さんたちがこのやぐら(と言うかベランダと言うか)に登っては、男たちが海から帰ってくる日を待ち続けたのだそう。



この辺りはロブスターが美味しい。
この日の夜は蒸しロブスターを食べて満足し、翌日の朝早く、シアトルに帰ってきた。

余談だけど、Interstate HwyであるI-90の東側の終点は、ローガン国際空港である。
シアトルに西側終点があるのだけど、"このInterstateはホントに東から西に一直線に繋がってるんだ~"と妙に感動した。

 ←I-90、懐かしい~!というあなたもクリック!
 
めっこ 
 
ボストンまではよ。笑
ローガン空港でレンタカーを借りて、それで色んなところへ行ったのでした☆
じぃさんのヒゲは近くで見てもサンタクロースみたいでした。
ウサチーロさん 
 
プリマスはマサチューセッツ州内なんです。
ケープ・コッドまでのあの半島はMA州みたい。
I-90はきっとボストンが始点で、シアトルが終点なんだと思います。
何にせよ、すごい距離のHwyですよねぇ。
さっちん(…だよね?笑) 
 
コーちんは知らない人に抱っこされても結構平気なの。
私が誰かを抱っこしていてもあまり嫉妬しないし、超・フレンドリーです。今のところ。
さっちんも誰かに話しかけられたんだ~。
ボストン、面白いところだよね。
ちー 
 
またまた出会ったね~。
こちらこそ、久々に長話できて楽しかった
また機会を作って遊ぼーね♪
ロブスターはChandler's Crab Houseが美味しいよ。是非お試しを。
Unknown 
 
いい旅だったね
じいさまがサンタクロースのように見える(笑

しかし、もしかして、車でいったの!?
Unknown 
 
プリマスってニューハンプシャーでしたっけ?!以前営業をやっていたときはボストンのほうにも良く行っていたのですが、遠い昔のことのように思えます。懐かしいなあ・・・I-90ってシアトルから来てたんですね。私は東のほうしか知りませんでした。不思議。いつか大陸横断してみたいものです。
Unknown 
 
私もそのあたりに行ったけど、やっぱり冬だったから閉まってた。そして、すんごぉぉく寒かった。

こーちゃん、知らないじいさんに抱っこされて、びっくりだろうね?

そういえば、私たちも知らないじいさんに、ボストンの別の場所で話しかけられて立ち話したな。。。ボストン、おもしろい。
Unknown 
 
先日はど~も。
久々に長話ができてよかったわ。

おいしいロブスターが食べたいです。
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/12-f1599e42