さよなら、ウサギちゃん。 
 
車の免許を取得して10数年経ちます。
私は教習に通わなくて良い、という安易さ故にアメリカで免許を取ったので、今でも
帰省する時には国際運転免許証。そうしない事には日本で運転できない。笑

10数年どうも私は、"セダン"という車種に縁が薄いようです。
今まで乗ってきた車種を振り返るに、ハッチバックかSUVばかり浮かびます。
一台だけピックアップもありました。

初めての車、FordのAspire(フェスティバ)に始まり、元夫とシェアでFordのピックアップ→
Toyotaの4Runner(ハイラックス)→これまたToyotaのHighlander(クルーガー)と乗り継ぎ、
2007年仕事復帰するのを機にVW Rabbit(ゴルフ5)をリース。

こうやって書き連ねてみると、結構短いスパンで乗り換えてますねぇ。
実家の父は一台の車を大事に長く乗る人なのに、対する娘は正反対(笑)だわ。
この違いは一体どうしたもんでしょうね?



んで今回なのですが、Rabbitのリースは今年の7月まで残っていたのですが、
ディーラーに持っていったらすんなりリースを破棄してくれて下取りしてくれました。
事故車なので(2008年1月の記事参照。)、リース明けに自分が買い取ったとしても
売却が難しいな、と考えていた矢先の事、可愛らしいハッチバックとバッチリ
目が合ってしまい、試乗してみたのが運のつき。

かーわいー!ゴーカートみたい~。
運転たーのしー!6速マニュアル、惚れてまうやないか~。
いやん♪ (誰やねん。)


こんな子。→ 
2003年モデルで私は3オーナー目ですが、キレイなんです。
マイルもあんましいってないし、きっと大切に乗られてきたのでしょう。
ピンストライプはフッドだけ、後ろはなし。
しかし屋根にはユニオンジャックが...翻って...おります。
イギリス人じゃないけど。(あたりまえ)


エンジンは1.6リッター、4気筒でターボ・チャージャーが載ってます。
今のところ、MINIはガソリン1ℓあたり、10km前後の燃費を出してくれています。
Rabbitさん比でリッターあたり2kmは上がったかな。


いやしかし、走るのが楽しいです。
スピードを出すのが楽しいと言うわけではなく、マニュアルのギアのね、あの感覚が
私、好きみたいなんですよねー。
タコメーターを見ながらシフトを入れ替えるのが好きで、坂道を登ってる時にオートマの
ギアがガクンと下がってエンジンが唸るあの音がなんか好きじゃないの。 
細かすぎる?笑

あとは縦列駐車が楽しいし、ラク。
ハンドルはRabbitに比べると重いのだけど、でも縦列駐車はスイスイできます。
シアトル市内で路駐する時は小さめのスペースでOKで、これはMINIかSmart
しか入らんな、というスペースを見つけるとにんまりしちゃう。

そうそう、MINIには所謂コックピットパネルがなくて、タコメーターしか付いていません。
スピードメーターはど真ん中、ラジオなどのオーディオのちょうど真上に位置します。
後部座席に座るコーには良く見える位置なので、ゲージを見ているコーが
"おかーさん、50は早いの?150は?"と詰問してきます。
150マイルなんて、公道でそんなスピード出せる訳ないじゃん。笑
なので、"50マイルは高速道路ではそんなでもないけど、普通の道路なら速いよ"
と言ったら、"普通の「ろーど」(まだ間違えてる)って、ぼくの学校の近く?"って。
うん、そーですな、その辺りも一般道です。

"70マイルは高速道路でもちょっと速すぎるんだよ、大体60マイル制限だから"と
言ったら、それ以来、60マイルをちょい超えると"おかーさん、そんなに速いと悪い"と
ダメ出しされるように。
すまん...。おかんが悪ぅございました。

 
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/115-385a90fb