焼き菓子三種。 
 

アメリカは三連休の週末です。
とは言ってもお休みになるのは官公庁、銀行、学校くらいのもの。
いわゆるマイナー・ホリデーです。
私はこれでも一応公務員なので、月曜日はお休み。

そんなこんなで週末はコーさんとのーんびり過ごしております。
昨日から立て続けにコーから"トトロ観よーよ"とせがまれ、二日連続で観ちゃいました。
メイちゃんの台詞も覚えてしまいがちですわ。
"やだったらやだぁ!"と地団駄踏むシーン、コーが真似するんです。困る。
しかもコーもメイちゃんと一緒で"おたまじゃくし"が言えないし。
昨日気づいたんだけど、コーの現在の年齢はメイちゃんと同じなのです。
道理で言うことやること、似通ってるわけだ。


コーがトトロを視聴している間、私は台所に立って色々焼き物をしてました。
テレビはキッチンの真向かいにあるから、母は"ながら視聴"。
なんか今週末は、自分の中が焼き菓子ムードなのです。
日曜夜の段階で、チーズケーキ、クリーム・パフ(シュークリーム)、クッキーが
できている状態。これ以上作ったらヤバいよな...と自重してますけど。
どんだけ卵とお砂糖消費する気なんでしょ?
ねぇ、ホントにもう。



チーズケーキとクッキーは、1月号の雑誌特集によくある、"ローカロ"シリーズ。
1月には"一年の慶は元旦にあり"とばかり、誌上ではダイエット特集が組まれます。
運動+お食事で痩せるってのが勿論理想なので、レシピが大体付いてきます。
カイロやマッサージのオフィスの待合室でパラパラと雑誌をめくっては辿りつく
これらのレシピ(欲しいレシピはコピーしてくれるんです。ありがたや。)を家に
持ち帰って、今週末一気に作ってしまったという感じでしょうか。


チーズケーキは、昨今流行っているらしい、クリーム・チーズとカッテージ・チーズを
半分ずつ使う、というレシピ。
カッテージ・チーズをフープロにかけてクリーム状にして使う、というね。
確かにクリーム・チーズよりかなりカロリーがカットされます。

NYチーズケーキ ↓



クッキーはチョコとナッツが入ったクッキーが魅力的で。
今回作ったレシピの場合、全粒粉と白い中力粉が半分ずつ、それ+オートミール。
オートミールの方が粉全体よりも沢山入っている、繊維の多いクッキーです。

チョコチップ&トースト・アーモンドのオートミール・クッキー↓



クリーム・パフに関しては、"作ったことないけど食べてみたーい!"という単純な欲望。笑
クックパッドでよくレシピを使わせていただく方がいるんだけど、この方のレシピは
本当にはずれがない。いつ何を作っても確実に美味しいんですよね。素晴らしい。
初めて作ったのにちゃーんと膨らんで、少しパリッとしている美味しいパフが
焼けました。クリーム3種(プレーン、抹茶、ココア)を入れてお友達にもおすそ分け。

クリーム・パフ(もといシュークリーム)↓




こんなに作ってどーしましょ、ってな具合です。
私は"焼いたこと"に満足してしまうと、あんまし食指が動かないのです。
焼くことでお腹いっぱい、っていうね。
今回も例外なくそんな状態。笑
クリーム・パフはコーと半分個ずつ、二種類食べたのだけど。
まぁ火曜日に職場に持って行ったら一気にはけるかな。

お近くの方、ケーキかクッキーかクリーム・パフ、いかがですか~?
 
Unknown 
 
ウサチーロさん:
お近くだったら是非持っていったのに~!
アメリカのはうん、日本のシューを期待してると必ずがっかりするかな。
"はじめっからこーいうもんなんだ"って諦めがあれば(笑)それ程悪くないんだけど。
結構簡単でしたよー。是非作ってみてください!
Unknown 
 
シュークリームなんていいですね!近かったらぜひおすそ分けして欲しい!特に抹茶!
アメリカにもエクレアみたいなのよく売ってるけど、いまいちおいしいと思えないんですよね・・・私も手作りに挑戦してみようかしら?
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/114-95b5562c