ホリデー・スピリット。 
 

12月になるとクッキーを焼きたくなります。
アメリカ流クリスマスに洗脳されているんだわ、きっと。
サンタさんのおやつ、とか、クッキー交換、とか、そういうのにね。
エッグノッグをスーパーで買うと、なぜかクッキーを焼くことが連鎖するかのように
頭に浮かんでしまうのです。
これを洗脳と呼ばずしてなんと呼ぶ。笑


そんな訳で先週末はバターと小麦粉と卵を大量消費しました。
加えてアーモンド・プードルも結構消費した結果、3種のクッキーができました。

食べたい、と思ったクッキーを作るのが身上なので(どんな身上やねん)、
オーソドックスな"クリスマス・クッキー"とはかけ離れていると思いますが、
まぁ、いいよねぇ。


? 紅茶(アールグレイ)クッキー


? ダブルチョコレート&マシュマロクッキー


? 抹茶のマカロン(チョコバタークリームをサンド)


上3つとも、初めて作るクッキーばかり。
紅茶のクッキーって日本では結構メジャーだけど、アメリカでは見かけたこと
ないし、でも"食べたいぃぃぃ!"から、レシピ探しました。
マカロンも食べたこと自体ないので、果たしてコレでよいのかどうかも
分からないのだけど、お味はすこぶる良好なので良しとしよう、という適当さ。汗
ダブルチョコチップ&マシュマロは、私がここ10年ほど使っている普通の
チョコチップ・クッキーのレシピにココアパウダーとマシュマロを入れた改良版。
バターの量がイマイチ半端なレシピだったので、それを改善するつもりで
ココアを入れたりいろいろしてみた訳ですが、想像以上の出来で満足。

上記にプラスして、月曜日に職場に持っていくプレゼント用のブレッド・プディングを
焼いて、週末の焼き菓子フェスティバルは終了。
写真は撮らなかったのだけど、ブレッド・プディングにはパネトンを使いました。
これも、私のホリデー・シーズンには欠かせない食材の一つになりつつあります。
ドライフルーツたっぷりのイタリアのスイート・ブレッド、これで作る
フレンチトーストは絶品。
同僚のお誕生日が明日なので、代わり映えしないケーキよりこっちの方が
ホリデーっぽい雰囲気かな...、ということでブレッド・プディング作りました。
喜んでくれるといいなぁ。
クッキーももちろん、職場に持ってゆきます。
コーと二人では消費するには限度があるし、私は焼くことでお腹いっぱいに
なってしまうから。

しばらく卵とお砂糖の甘い匂いはいいわ...、と思いつつ、来週末もまた
何か焼いているんだろうな。
まだ粉砂糖&アーモンド・プードルたっぷりのティー・クッキーも焼いてないし、
これは作っておかないと。
あ、あとショートブレッドも!

焼き菓子リストは尽きない...。

 
Unknown 
 
ももちゃん:
クリスマスが終わってやっと"焼きたい"モードが落ち着きました。
クリスマス当日は"ショートブレッド食べたい!"ってお料理する傍ら、生地作っちゃったけどね。笑

オグさん:
ジンジャークッキーは作った事ないのよね~。
何か材料足りてないんだわ、私のパントリーに。笑
アイシングも楽しいよね♪
でも、私はシュガークッキーはそのままでも好きです。
Unknown 
 
私もこの前、焼きました!クッキー(^^)
ジンジャークッキー??とシンプルなクッキーにアイシング(?)をしました!アメリカでは12月にみんなクッキーを焼くんですね。素敵な習慣♪
私も 
 
クッキー焼いてます。この時期焼きたくなるんですよね~。

パイ生地も2回作ったので、卵白もフリーザーにいっぱいあったので、メレンゲの焼き菓子を大量に作りました。
私はあとはロールケーキが焼きたいかな~。

マカロンがのってるCutting boardが我が家で使ってるのと同じ気がします
紅茶のクッキー、子供食べても大丈夫ですか?
ハイパーになったりしないですか?
Post a comment
 

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
 
http://iyaquo.blog31.fc2.com/tb.php/109-32b10997