コーさんの近況。 
 
4月も末、桜も散って(濃いピンクの八重はまだ頑張って咲いてくれてますが)、新緑の濃さが少しずつ増してきましたね。
日本はもうすぐゴールデンウィーク。羨ましいです。
アメリカは5月末のメモリアルデーの週末まで3連休がありません。そこまで何とか突っ走んないとね。

コーは去年の9月より幼稚園、キンダーに通っています。
日本で言うところの1年生みたいなもんですね。
小学校は5年生まで、中学校は6年生から9年生まで通う事になるみたい。
アメリカの公立の教育システムは(当たり前ながら)初めて経験する事ばかりなのですが、いやー、コーの通う学校ってば、PTAの活動が盛んでして。
学校自体も学区内で一番大きな小学校で、キンダーだけでも5クラス、キンダー児が100人近くいます。
周りのお友達にそういう話をすると「でかっ」という反応が殆どです。
しかもバイリンガル、マルチリンガルな子供が3割強存在して、放課後のスペイン語、中国語教室なんかもあるんです。(残念ながら日本語教室はない)
この他にもチェスのクラブとかありますが、こーいう課外活動もPTAの資金なんかでまかなっているみたい。
資金集め名目のPTAイベントは結構多くて、「え?コーが通うのは公立・・・だよね?」と思い返しちゃうような金額がかかることもしばしば。
だってこの前のオークションなんか、入場料が$75だったんですよ? その上ドレスコードは「カクテルドレス」。
会場が学校の敷地外ってのも「そんなオークション、聞いたことねぇ!」ってちゃぶ台(が身近にあったならば)引っくり返してやりたいくらいの勢いでしたよ、ホント。

まぁPTA活動の事は脇に置いといて。
私はとりあえず、ボランティア活動のようなクラスに密接に関わるPTA活動を主にしています。
労力なら(仕事に支障がない限りは)惜しみません、ってことで。

コーはキンダーに楽しく通っています。
21世紀に生まれたこの世代と私が小学生の頃の教育スタイルに激しいジェネレーション・ギャップを感じずにはいられませんが。
インターネット・ベースの音読&算数プログラムが教材の一部で、そこで音読も算数もゲーム感覚で勉強しているんです。
あと2、3年もすればやれラップトップだの、iPadだの、買わないといけないんだろうな、と思うと、やはり、うん、ジェネレーション・ギャップしか感じられないです。(こんな事言っちゃう私も相当トシだけど。)
とにかく、コーは字も読み書きが大分出来るようになったし、一人で読める本も少しずつふえてきました。
反比例するように日本語能力は「だだ下がって」いるように感じますが、今のところ「しょうがないな」とも思います。
あまりガツガツ詰め込むことにストレス感じさせたくないのもあるし。
私と話していて英単語を混ぜることが結構あるので、それはいちいち言い直させていますが。
子供同士が遊ぶ時はどーしても英語優勢です。子供同士、自分たちの親とは日本語で会話するんだけどね。

あとは、コーもやっと歯が3本抜けて、今永久歯が1本生えてきたところです。
歯が抜けるのは同じ年の子たちと比べても遅い方かな。
でも歯が抜けると「Tooth fairy」っていう「妖精」が夜中にお金を持ってきてくれるんです。
枕元の乳歯とお金を交換してくれるのですね。(それ故、最近はいつもは持ち歩かない現金をコッソリお財布にしのばせる始末です。)
なのでコーは歯が抜けることをとーっても楽しみにしていたりします。
豚さん貯金箱をいっぱいにしようと目論んでいるようです。それまでに破産しないといいけど。(私が。)

こうやって書いていくと、何だかんだ言うてもコーも成長してますね。
生意気な事ばっか言う割に「ビビリんちょ」な怖がりちゃんだし内弁慶だけど、それでも確実に。
今日はそんなコーが宿題をしているお写真でも貼っておきましょ。


勉強する子。 ←声に出しながら一文字ずつスペル。
どんだけ時間かかるんの…。 (と愚痴りたいのをグッと我慢。)

あ、間違えた。 ←あ。間違えた。ゴシゴシゴシ。
力入れすぎだぜ。

できた。とりあえず。 ←とりあえずでけた。
そのポーズ&表情、どした?

以上。コーさんの最新情報をお伝えしました。
それではまた~。
今度は冬から春にかけてはまってるお料理類なんかアップしまーす。