夢にまで見た。 
 
というのはちょいと大げさですが、夏からずぅぅぅぅぅっと購入を検討していた
キッチン用品があるのです。

Cuisinart社製の、ハンド・ブレンダー。
コレ。↓



ウィスク(泡だて器)とフープロのアタッチメントが付いているブレンダー。
別居するにあたって持ち物を分けた際、元相方に"フープロかKitchen Aidの
スタンド・ミキサー(めっちゃ大きい)、どっちか選びぃや"と言われ、泣く泣く
フープロを諦めた過去があるんです。うぅぅ...。

Kitchen Aidのミキサーは本当に素晴らしい製品なのだけどやらた大きくて、
ほんの少しホィップ・クリームが欲しいんだけど、と言う時には使えないのです。
クリームをボウルに入れても、ミキサー部分がボウルの下まで届かない。笑

なので、この商品を初めて店頭で見かけたとき、"欲しい機能が全部付いてる。
これ、めっちゃ使えるわ"と確信したのでありました。


Cuisinartのブレンダーを広告チラシで見て、ついでに20%オフのクーポンまで
見つけたので、先週の水曜日、購入しちゃいました。
しかも、夏よりお値段少し下がってる!テンションあがるなぁ。


"これ使って何作ろうっかなー"と近所のグローサリー・ストアに行ってみると、
"Japanese Kabocha Squash"を発見。栗南瓜。
"こりゃー、かぼちゃのポタージュに決まりっしょ"、という事で、週末、
作ってみました。



このブレンダーで固形物をピューレ状にするの、ほんっとに早い!
あっという間にサラサラになりました。

ディナーにはサラダとトースト添えて。
余ったかぼちゃの皮は千切りにしてきんぴらにしたら、コーにも好評でした。


今日はまた、しばらく冷凍庫に眠っていたマヒマヒをフープロですり身にして、
それに卵白&生姜&片栗粉でお団子にしたものを、お鍋にしました。


想像通りの使い勝手の良さです。
コードレス・バージョンのブレンダーもあるそうですが、私はコレで大満足。
回し者のようなコメントになってますが、決してそうではありません。笑
本当にお勧め!


後はちゃんとしたカメラがあれば、もっと美味しそうに撮れるのにな...。
次の電化製品の狙いは結構絞れてるんだけど、うーん...。
なかなか決定しない。
SLRいっちゃう?それともしばらくはコンパクトでいい?


しあわせを、おすそわけ。 
 

暴風雨と称するに相応しい天候が先週末から昨日まで続いていました。

火曜日の朝、腹黒そうな雨雲を横目で睨みつつ、コーを園に降ろしに向かう途中のこと、
信じられないくらい綺麗な虹が架かっている光景に出くわしました。


本はお話の中で虹の存在を(そして何色が虹に含まれているかも)知っていても、リアル・ライフで
記憶に残る虹を見るのはコーにとっても初めてのことだったかもしれません。
"トンネルみたいだねぇ"とはしゃぎ、何色が見えるかしきりにカウントしていました。


この日の虹は間違いなく、私の記憶に残り続けるものだと思います。
こんなにハッキリクッキリ、放射状にまぁるくかかった虹を目にすることなど、30年超の人生の中で
そうそう経験したことがありません。

あまりの美しさに感動している間に、気づけば涙を流していた模様。
コーに"おかーさん、悲しいのっ!?どーしたのっ?"と詰問された次第です。

"キレイなものに感動して泣くことだってあるんだよー"と照れ隠しにヘヘっと笑ってね。



ここのところ、色々と気を揉むことが重なっているので、"だいじょーぶさ、がんばんな、って
神さまがご褒美くれたのかもね?"とコーに言ってみたら、"ご褒美は食べ物だよ!"ですと。笑
褒めてもらったときにもらえるもの=おやつ、みたいな感覚なのね、きっと。
可笑しい~!すっごい笑えました。

"もらって嬉しいものは何でもご褒美だよ。例えば、予防注射頑張った後にもらうシールとかね?"
と教えんだけど、ちょい納得しておらん模様です。うーむ。


虹があんまり美しいから、携帯のカメラしかないけど写真撮ろうかな、と窓を開けて気づきました。
この日の虹は、"ダブル・レインボー"。
感動も二倍です。

願いごとが叶うとか、幸せになるとか、そういう言い伝えがダブル・レインボーにはあるそうです。
四つ葉のクローバーみたいな、Good luck charmなんだね。
みんなの願いごとが叶うように、みんなが幸せになるように、ダブル・レインボーの画像を
おすそ分けです。